「一迅社文庫アイリス」カテゴリーアーカイブ

魔法使いの婚約者2・3/中村朱里

魔法使いの婚約者2 秘密の花嫁と覚めない悪夢 (アイリスNEO)
魔法使いの婚約者2 秘密の花嫁と覚めない悪夢 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

1巻の感想はこちらから


総評:★★★★☆
2巻「秘密の花嫁と覚めない悪夢」2016年4月刊、3巻「偽りの騎士に誓いの花冠を」2016年9月刊。

異世界に転生し、魔王討伐パーティの最強魔法使いの婚約者となった貴族令嬢の物語。
1巻はダイジェストっぽい短編集的な構成がやや不満だったのだけど、2巻からはきちんと長編で主人公たちの物語が描かれています。
ちなみに、タイトルは変わらないけれどここから結婚編。

精神年齢○歳をモノローグでよく意識しているだけに、主人公がとても落ち着いて老成した雰囲気なのが印象的。
ただ、その精神年齢ゆえに遠慮が先にたち、他者に頼らず自分でなんとかしようと気負いすぎているところが不安になったりも。
そんな主人公の思考回路を丁寧に描かれているので、迂闊なところにすら思わず感情移入しちゃうんですけどね。この作家さんの心情描写すごく好きだなぁ。

幼なじみの魔法使いとのロマンスも、二人の不器用さが可愛くてニヨニヨしてしまいました。
「仕方のない人」と夫に微笑みかける落ち着いた妻と、「もっと頼れよ」ってふてくされる口下手夫の関係が良い・・・!
精神年齢のせいで姉さん女房っぽい感じのある夫婦でした。

続きもとても楽しみです。

☆2巻あらすじ☆
剣と魔法の世界に転生してしまった私、フィリミナの婚約者は、愛想はないが強大な魔力を持つ、美しき王宮筆頭の魔法使い・エギエディルズだった。主役級フラグを立てまくりの彼と晴れて結婚したけれど、最近見るのは原因不明の悪夢ばかり。さらに、結婚を周囲に明かしていない旦那様エディには、可愛らしい貴族の娘が急接近して…!?注目度急上昇! 第一回アイリス恋愛ファンタジー大賞金賞受賞作の続編が登場!!

以下、2・3巻まとめてネタバレありの感想です。

 

続きを読む 魔法使いの婚約者2・3/中村朱里

旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい2/紫月恵里

旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい2 (一迅社文庫アイリス)
旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい2 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年2月刊。
変則的「美女と野獣」な、新婚ラブファンタジー第2弾。
面白くなってきました〜!
前巻で気がかりだった幼少時のエピソードが補完されたし、ローゼマリーとクラウディオの両片思い状態もすごく微笑ましくて楽しかったです。ふたりとも赤面するカップル可愛い。
内容的に3巻もありそうな感じなので続きも楽しみです。

☆あらすじ☆
負の感情を持つ人の頭が獣に変化して見えるローゼマリー姫の旦那様は、獅子の頭を持つ大国の王子クラウディオ。幼い日にローゼマリーに魔力を奪われたことで異形の姿となった彼をもとに戻すため、ローゼマリーたちは海を望む聖地へと向かうことに。ところが、聖地では不穏な事件が起きていて――!? 魔力を返すまでの偽りの夫婦だったのに、なんだか私、最近おかしいみたいです……。獣頭の王子と引きこもり姫の異形×新婚ラブ第2弾★

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい2/紫月恵里

お守り屋なのに、私の運が悪すぎて騎士に護衛されてます。/黒湖クロコ

お守り屋なのに、私の運が悪すぎて騎士に護衛されてます。 (一迅社文庫アイリス)
お守り屋なのに、私の運が悪すぎて騎士に護衛されてます。 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年2月刊。
お守り屋の少女が、ある依頼を受けたことから命を狙われ、騎士に護衛されるというタイトル通りのラブファンタジー。
なのだけど、個人的には
「お守り屋なのに、私の運が悪すぎて美人オネエに餌付けされてます。」
って感じの印象。騎士ヒーローなのに半分はドレスを着てらっしゃった!
悪運+ツンデレ+不器用という厄介なヒロインと、世話焼きで心配症の美人オネエの組み合わせは可愛くてニヨニヨw
テンポの良いストーリーは予想外にひねった真相があり、全体的に楽しくて満足です。
ただ糖度はあまりなかったし、主人公のデレがもうちょっと見たかったかなぁー。もしシリーズ化するなら続きも読みたいです。

☆あらすじ☆
ご利益があると評判のお守り屋を経営している少女エレナの運は、壮絶に悪い。だから、先日知りあった青年騎士ルイから紹介された、とある高貴なご令嬢から依頼を受けた直後に、矢が飛んできても、馬車に轢かれそうになっても、いつものことだと思っていたのに……。えっ、今回は運が悪いんじゃなくて、依頼のせいで命を狙われてるの? だからってなんで、私が騎士に護衛されないといけないの!? あり得ないほど運が悪すぎる凶運少女と護衛騎士のラブコメディ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お守り屋なのに、私の運が悪すぎて騎士に護衛されてます。/黒湖クロコ

魔法使いの婚約者/中村朱里

魔法使いの婚約者 (アイリスNEO)
魔法使いの婚約者 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2015年11月刊。
第1回アイリス恋愛ファンタジー大賞「金賞」受賞作。
勇者と一緒に魔王討伐パーティーに選ばれた最強魔法使い、の婚約者の物語です。
回想録風でダイジェスト的に語られていく作品でした。そのためやや物足りなく感じるところも。
ただ、負い目のある二人のすれ違いの切なさや、それでも相手を想う恋のときめき、主人公を襲う絶望感といった心情描写がとても素晴らしい作品でした。
本編はあっさりと終わり、その後は他キャラによる本編裏話が語られていくのだけど、もうちょっと主人公自身の話が読みたかったなぁ。
とはいえシリーズ化してるので続きを読んで不満を解消していきたいと思います。

☆あらすじ☆
現世で事故に巻き込まれ、剣と魔法の世界に転生してしまった私。新しい世界で一緒にいてくれたのは、愛想はないが強大な魔力を持つ、絶世の美少年・エギエディルズだった。だが、心を通わせていたはずの幼なじみは、王宮筆頭魔法使いとして魔王討伐に旅立つことになってしまい――。「小説家になろう」の人気作で、恋愛ファンタジー大賞金賞受賞作品、加筆修正・書き下ろし番外編を加えて堂々の書籍化!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔法使いの婚約者/中村朱里

お嬢様と執事見習いの尋常ならざる関係/梨沙

お嬢様と執事見習いの尋常ならざる関係 (一迅社文庫アイリス)
お嬢様と執事見習いの尋常ならざる関係 (一迅社文庫アイリス)

評価:★★★☆☆
2017年1月刊。
凜々しい男装王女と健気な少年執事見習いが、竜の卵を預かって一緒に育てることになったり、王宮内の騒動に巻き込まれたりする物語。
両片想いで性差逆転な感じの楽しい主従ラブコメでした。執事見習いくんの理性と本能がせめぎ合ってた・・・w
途中までごちゃっとした内容に手こずってしまったけれど、バラバラだった伏線が回収される終盤の展開は面白かったです。

☆あらすじ☆
「この忠誠はあなただけのために」
幼き日、姫は少年から生涯変わらぬ真心を送られた。姫の名はミシェル・バースト、少年の名はアンバー・クリムゾン。跡取りとして精力的に暮らす彼女の日常は、弟の誕生により一変する。政略結婚の駒となることを余儀なくされた彼女が選んだ新たな道―それは、誰にも負けない“王子”になること!?
美しく勇ましい姫君と、そんな姫君に振り回される執事見習い+竜の両片想いラブコメディ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む お嬢様と執事見習いの尋常ならざる関係/梨沙

竜騎士のお気に入り 侍女はただいま兼務中/織川あさぎ

竜騎士のお気に入り 侍女はただいま兼務中 (一迅社文庫アイリス)
竜騎士のお気に入り 侍女はただいま兼務中 (一迅社文庫アイリス)

評価:★★★☆☆
2017年1月刊。
竜大好き侍女が最強竜騎士の恋人を演じるラブファンタジー。
王道ベタ甘なストーリーです。適度に緩急ついた展開は読みやすく、ラブコメも軽く楽しめる作品だと思います。
そもそも竜と竜騎士っていう設定が中二心をくすぐって楽しいw

☆あらすじ☆
「私を、助けてくれないか?」
16歳の誕生日を機に、城外で働くことを決めた王城の侍女見習いメリッサ。それは後々、正式な王城の侍女になって、憧れの竜騎士隊長ヒューバードと大好きな竜達の傍で働くためだった。ところが突然、隊長が退役すると知ってしまって!?目標を失ったメリッサは、困惑していたけれど、ある日、隊長から意外なお願いをされて―。竜の集まる辺境伯領の領主になった隊長のお役に立つのなら、竜達の接待と恋人役、お引き受けいたします!
堅物騎士と竜好き侍女のラブファンタジー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 竜騎士のお気に入り 侍女はただいま兼務中/織川あさぎ

聖獣様と泣きむし聖女2 不浄の鐘と不死の悪魔/かいとーこ

聖獣様と泣きむし聖女 不浄の鐘と不死の悪魔 (一迅社文庫アイリス)
聖獣様と泣きむし聖女 不浄の鐘と不死の悪魔 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2016年12月刊。
怖がり聖女をスパルタ溺愛夫が連れ回す悪魔退治ファンタジー第2弾。
今回は前回で失踪したままだった従姉についてフォローされました。

☆あらすじ☆
元最強の聖獣ラズスの花嫁であり、超怖がりなのに教会一の浄化能力を持つ聖女ユイ。故郷タウトの街で起こった悪魔騒動を解決した彼女は、悪魔が怖くて逃げ出したタウトの次期当主ケイが戻って来るのを今か今かと待っていた。ところが、ケイを捜索していた者たちが次々と消息不明に! それを聞いたユイは――。悪魔の影響が残る街を守っているから行かないってラズスに言ったのに……。絶対に怖いことが待っている探索に連れ出すなんてひどすぎる!! 聖獣と怖がり聖女の悪魔狩りファンタジー第2弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 聖獣様と泣きむし聖女2 不浄の鐘と不死の悪魔/かいとーこ

恋と悪魔と黙示録8 身代わり聖爵と悪魔のための茨姫/糸森環

恋と悪魔と黙示録 身代わりの聖爵と悪魔のための茨姫 (一迅社文庫アイリス)
恋と悪魔と黙示録 身代わりの聖爵と悪魔のための茨姫 (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2016年12月刊。
ここ数巻は本当に衝撃の連続なのだけど、今回もまた物語が大きく動きました。
更なる真実も発覚したりして、一体物語がどこへいくのかさっぱり予想できない・・・・・・!
それでもブレないアガルの乙女っぷりが本当に癒しですw

☆あらすじ☆
「逃がしてあげません。攫いに来ました」
神であり悪魔でもある神魔アガルと契約をし、彼の恋人となったレジナ。《最古の王女》である彼女を魔王に渡さぬため、朔使総帥リウはレジナを深き眠りにつかせた。時は過ぎ、棺の中で目覚めたレジナを迎えにきたアガルは、変わらない愛と情熱を向けてきて――。悪魔と人が入り乱れ争う混沌とした世界で、レジナの運命の輪は再び廻りだす。
一途な魔物と乙女が織りなす悪魔召喚ラブ★第8弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 恋と悪魔と黙示録8 身代わり聖爵と悪魔のための茨姫/糸森環

旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい/紫月恵里

旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい (一迅社文庫アイリス)
旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい (一迅社文庫アイリス)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2016年9月刊。
負の感情をもつ人の頭が獣に見える王女と、獣のような頭部を持つ王子の結婚から始まるラブファンタジー。
序盤は王子が王女にガチギレ状態でハラハラさせらたけれど、その理由はタイトルの通りでした。
まぁでも事情があることなので、主人公が一方的に怒られるのはちょっと可哀想なのですが・・・・・・。
険悪ムードから少しずつ打ち解けていく中盤以降はニヨニヨできて良いラブコメでした。
もう少し色々と掘り下げてほしいところがあるので、シリーズ化に期待しています。

☆あらすじ☆
負の感情を持つ人の頭が獣に変わって見えることから引きこもっていたローゼマリー姫。頭が獣に変わらないクラウディオ王子に出会い彼とスピード結婚するけれど、彼女以外には王子の頭が獅子に見えているらしくてーー!? 私にだけ人間の頭に見えるのは、私が旦那様の魔力を奪ったから? 俺の魔力を返せと言われても、返し方なんてわからないのですが……。獣の頭を持つ大国の王子様と引きこもり姫の、異形×新婚ラブファンタジー★

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 旦那様の頭が獣なのはどうも私のせいらしい/紫月恵里

指輪の選んだ婚約者/茉雪ゆえ

指輪の選んだ婚約者 (アイリスNEO)
指輪の選んだ婚約者 (アイリスNEO)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年10月刊。
面白かった〜〜(n´v`n)
人見知りな「氷の貴公子」が指輪を投げたら刺繍大好き令嬢に当たりました。なので婚約します! というラブコメ。
偽装婚約モノの王道をいく物語で、社交下手な婚約者をフォローするために頑張るヒロインに好感がもてるし、ほのぼのしたカップルが可愛くて癒やされました。
なによりテンポが良い。脇キャラ含めて登場人物みんな面白い人ばかりで、キャラ同士の掛け合いが軽快ですごく楽しかったです。
たくさん笑えて甘さも堪能できる良い少女小説でした。

☆あらすじ☆
社交や恋愛に興味がなく、刺繍だけをして生きていたい伯爵令嬢のアウローラ。今日も夜会で壁の花になっていた彼女にぶつかってきたのは、ひとつの指輪。そして、””氷の貴公子””と名高い美貌の近衛騎士・クラヴィス次期侯爵の「私はこの人を妻にする!」というとんでもない宣言で……!? 第三回アイリス恋愛ファンタジー大賞銀賞受賞作が、大量書き下ろしで満を持して登場☆

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 指輪の選んだ婚約者/茉雪ゆえ