みかこ のすべての投稿

九州在住のラノベ好き。少女小説を含むライトノベル全般を読みます。人生で1作品しか選べなければ迷わず「伯爵と妖精」を選びますが、他に東京レイヴンズ、薔薇のマリアが特に好きです。つい最近、エスケヱプ・スピヰドが完結して寂しくなっていたものの、ネトゲ嫁にはまって心を慰めてたり。Twitterでぐだぐだと喋っていることが多いです。ラノベクラスタのフォローを心よりお待ちしております。

覇剣の皇姫アルティーナ12/むらさきゆきや

覇剣の皇姫アルティーナXII (ファミ通文庫)
覇剣の皇姫アルティーナXII (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年4月刊。
う、薄い・・・!
話自体は面白いんだけど、あまりにも遅々とした進行具合が物足りなく感じてしまいました
いくらシリーズものでも、1冊の小説なんだから本編で山場を設けてほしい・・・・・・。

☆あらすじ☆
ラトレイユにより謀殺されたと思われていたレジスだったが、帝都に戻り、政治面で暗躍していた。同時にアルティーナが軍を率いて帝都に現れる。緊迫した状況を招きつつ、ついに再会するレジスとアルティーナ――だが、無事を喜ぶ暇もなく、新皇帝の即位を目にすることに。そして、ラトレイユは近隣諸国へ宣戦を布告し、アルティーナたちは劣勢の続く南方戦線へと派兵されることに! 覇剣の皇姫と読書狂の青年が織り成す覇道戦記ファンタジー第十二弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 覇剣の皇姫アルティーナ12/むらさきゆきや

2017年4月のおすすめライトノベル

気づけばGWが終わりかけている・・・!
ちょっと遅くなったけれど、4月読んで面白かったラノベを紹介していきたいと思います。
いつもより分量を読めていないのだけど、面白い作品は色々と発見できたので良かったです。

それでは以下をどうぞー!

続きを読む 2017年4月のおすすめライトノベル

この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹/暁なつめ

この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹 (角川スニーカー文庫)
この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹 (角川スニーカー文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年5月刊。
今回も安定のクズ・・・面白さでした!
めぐみんこんなに可愛いのに男の趣味がそれでいいのか本当にいいのか笑ってしまう。

☆あらすじ☆
めぐみんの妹がアクセル中を振り回す!? こめっこ注意報発令の第11巻!
無事アイリス護衛の任務をやり遂げたカズマたちの元へ、めぐみんの妹こめっこが訪ねてくる。無邪気な妹の尊敬目線にカズマやアクア、ダクネスまで良い気分に。さらなる勇姿を見せようと珍しくクエストに出かけるが?
電子版特典として、電子限定書き下ろし短編『そのスキル、危険につき』を特別収録!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む この素晴らしい世界に祝福を!11 大魔法使いの妹/暁なつめ

身代わり伯爵と終幕の続き/清家未森

身代わり伯爵と終幕の続き (角川ビーンズ文庫)
身代わり伯爵と終幕の続き (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年5月刊。
本編が完結した身代わり伯爵シリーズ待望の後日談外伝集。
本編完結巻は2015年11月発売だったんですよね。えらく時間かかったなぁと思っていたら清家さんが体調不良だったとのこと。どうぞご自愛くださいませ・・・。
肝心の内容は相変わらずの楽しい身代わり伯爵ワールドでした。
リヒャルトとフレッドの馴れ初め話もよかったけれど、団長のクズ野郎っぷりに憤慨するエピソードが割と衝撃だったかもw

☆あらすじ☆
お待たせしました! 大人気シリーズの「その後」の物語が登場!!
大公夫婦に第三子誕生!……そのとき何が起きたのか?(「身代わり伯爵と終幕の続き」)、変人揃いの女官見習い一同が、若手騎士との集団お見合いを実施!?(「令嬢たちのお見合い大作戦」)、華麗なる恋愛遍歴を持つ第五師団長・ジャック。ついに彼に恋の女神が振り向く――か?(「身代わり伯爵と忘れじの恋の約束」)他、リヒャルトとフレッドの出会いを描いた非売品小冊子掲載の中編も収録! あの人もこの人も登場する幸せいっぱいの短編集!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 身代わり伯爵と終幕の続き/清家未森

【漫画読了メモ】2017年4月分

2017年4月に読んだ漫画の感想メモです。

新規開拓で特に面白かったのは「QQスイーパー/クイーンズ・クオリティ」「かわいいひと」「執事たちの沈黙」「ウラカタ!!」

既存シリーズの新刊では「邪神の花嫁3」「ハイガクラ10」「骨が腐るまで3」「星野、目をつぶって。5」「コレットは死ぬことにした6」「君死ニタマフ事ナカレ4」「思い、思われ、ふり、ふられ5」「兄友5」

読了メモには書いていないけれど、先月に引き続きひたすら「菜の花の彼―ナノカノカレ―」を再読してました。
我慢できずに本誌連載を追ってしまったがために、さらに沼が深く・・・・・・。

 

続きを読む 【漫画読了メモ】2017年4月分

2017年4月読書メーターまとめ

GWですね!
4月はいつもに比べると全然ラノベを読めてなくて、新刊積読も鬼のようにたまっています。やばい。

4月の読書メーター
読んだ本の数:23
読んだページ数:7010
ナイス数:546

5月は調子を戻したいところだけど、どうかなぁ・・・・・・。

続きを読む 2017年4月読書メーターまとめ

トリア・ルーセントが人間になるまで/三田千恵

トリア・ルーセントが人間になるまで (ファミ通文庫)
トリア・ルーセントが人間になるまで (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年4月刊。
父王を助けるために「ルーセント」と呼ばれる薬を手に入れる極秘任務を担った王子と、「ルーセント」を名乗る少女のボーイ・ミーツ・ガール。
人ではない「薬」として扱われてきた人間味の薄い少女が、主人公との旅の中で少しずつ「人間」へと変わっていく姿が感動的な作品でした。
「ルーセント」という設定は面白かったし、他の要素も悪くはなかったのだけど、なんだろう、設定を凝った割には全体的にこじんまりとまとまったなっていう感じが少しあるかも。

☆あらすじ☆
その身に救済を宿した少女の運命を描く、ドラマチックファンタジー!
病に伏した父を治す秘薬を手に入れるため、兄の特命によりサルバドールとの取引に臨んだジンドランの第二王子ランス。そこに現れたのは、抜けるような白い肌と銀色の髪、深く青い瞳を持つ美しい少女トリア・ルーセントだった。自らを「薬」と名乗る彼女とともに王都マキシムを目指すランスだが、トリアの護衛であるロサに「トリアに恋をさせて欲しい」と懇願され――!?
その身に救済を宿した少女トリアと小国の王子が辿る、ドラマチックファンタジー開幕!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む トリア・ルーセントが人間になるまで/三田千恵

杖と林檎の秘密結婚2 新婚夫婦のおいしい一皿/仲村つばき

杖と林檎の秘密結婚 新婚夫婦のおいしい一皿 (ビーズログ文庫)
杖と林檎の秘密結婚 新婚夫婦のおいしい一皿 (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年4月刊。
酒豪ヒロインと下戸ヒーローの結婚ラブコメ第2弾。
腹黒お坊ちゃんが全力で外堀を埋めた結果、「僕の方ばっかり好きなんじゃん」って不貞腐れるのがめちゃくちゃ可愛いかった〜w
前巻よりも夫婦漫才のキレが良くなっていて、ラブコメとしてすごく楽しかったです。
流れるような貧乳disには「この野郎!」って思ったけれど!
色んな積み残しも解消して綺麗に物語が終わっているから完結でしょうか。次回作も楽しみです。

☆あらすじ☆
空腹時注意!! 神も見守る飯テロ恋愛ファンタジー!
ナルラ伯爵家に棲む英雄神・ハーキュリーズに、薬酒と魂の食物を捧げるため、当主オーガストと秘密結婚したアップル。夫に美味しい料理をふるまい新婚らしい二人だが……まだ正式な夫婦ではなく、オーガストは拗ねまくり! 改めてアップルの父に挨拶するため実家に行くと、なんと父が決めたアップルの婚約者という男が!! アップルの料理に惚れた彼は猛アタックを始め!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 杖と林檎の秘密結婚2 新婚夫婦のおいしい一皿/仲村つばき