みかこ のすべての投稿

九州在住のラノベ好き。少女小説を含むライトノベル全般を読みます。人生で1作品しか選べなければ迷わず「伯爵と妖精」を選びますが、他に東京レイヴンズ、薔薇のマリアが特に好きです。つい最近、エスケヱプ・スピヰドが完結して寂しくなっていたものの、ネトゲ嫁にはまって心を慰めてたり。Twitterでぐだぐだと喋っていることが多いです。ラノベクラスタのフォローを心よりお待ちしております。

灰と幻想のグリムガル10 ラブソングは届かない/十文字青

灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない (オーバーラップ文庫)
灰と幻想のグリムガル level.10 ラブソングは届かない (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2017年3月刊。
待望のグリムガル第10巻。
なんだか重要そうなことを語りだした!とか、ハルヒロ格好よすぎるよ!とかなんとか楽しく読んで、絶句して読み終わりました。

☆あらすじ☆
このゲームみたいな世界で、おれは今日も生きていく――。緊迫の10巻!!!
ある義勇兵が深い傷を負い、山中で一人その人生の終焉を迎えつつあった。死に間際、彼は思い出す。元いた世界の残滓を。そして、疑問を抱く。
――この“グリムガル”という世界とはなんなのか?と。
一方、千の峡谷(サウザンバレー)を抜けオルタナを目指し東へ進んでいたハルヒロたちは、道中の森で、巨大な猿のようなモンスター・グォレラたちの襲撃を受けていた。レッドバックというリーダーに率いられたグォレラの群れに苦戦を強いられる。辛うじて追撃を振り払い、逃げ込んだのはオークの出来損ないが隠れ住む村だった……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 灰と幻想のグリムガル10 ラブソングは届かない/十文字青

花冠の王国の花嫌い姫4 縁を結ぶゼラニウム/長月遥

花冠の王国の花嫌い姫 縁を結ぶゼラニウム (ビーズログ文庫)
花冠の王国の花嫌い姫 縁を結ぶゼラニウム (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
まさかの婚約解消から始まる第4巻。
今回ちょっと引っかかる部分もあったりしたものの、イスカが面白かったからまぁいっかー!って気分になりました。イスカかわいいよイスカ。

☆あらすじ☆
花粉症姫まさかの――婚約解消!! 打算から始まった結婚生活第四弾!
大砂漠帝国の侵攻を見事に止めたフローレンスとイスカ。二人は思いを伝えあい、ついに結婚のお披露目を……と思ったその矢先。和平の条件として、フローレンスを嫁がせろと皇帝が言ってきた!二人に反論の余地すらなく、フローレンスは覚悟を決め、イスカに「一年で皇帝と離縁する」と約束。だがイスカとしては、ただ待つこともできず、帝国に潜入しようと考え!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 花冠の王国の花嫌い姫4 縁を結ぶゼラニウム/長月遥

【漫画】『菜の花の彼 ―ナノカノカレ―』に萌え狂った記録

菜の花の彼―ナノカノカレ― 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
菜の花の彼―ナノカノカレ― 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

私が今一番楽しみにしている漫画に「菜の花の彼ーナノカノカレー」という作品があります。
新刊を読むたびに萌え狂い、だいたい2時間はTwitterで爆発せずにいられない。
もうなんでここまで性癖にぶっ刺さる漫画があるんだろうかと思わず天を仰いでしまう。
私にとってはそんな漫画です。

ちなみに刺さる人には狂わんばかりに刺さるけど、無理な人には全く合わない漫画だと思うので、私から積極的におすすめはしません。
既刊で12巻も出てる作品に言うのもなんだけど、これ万人受けする・・・? と思っていたり。

でも興味をもったら2巻(できれば4巻)まで読んでみると良いと思いますよ!責任持たないけど!

たぶんこれ私の中でずっと記憶に残る漫画だと思うので、ここらでブログの方にもTwitterでの発狂ぶりを記録を残しておこうかと。
もっぱら自分が数年後に読み返す用です。

続きを読む 【漫画】『菜の花の彼 ―ナノカノカレ―』に萌え狂った記録

神様は少々私に手厳しい2/守野伊音

神様は少々私に手厳しい 2 (プライムノベルス)
神様は少々私に手厳しい 2 (プライムノベルス)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
異世界転移してうまく言語習得できなかった平凡少女が色々頑張るセカンドトリップファンタジー第2弾。
今回もひたすら笑ってました。シリアスなシーンなのに笑いすぎてもう何がなんだか・・・・・・あー楽しかった! ほんと外では読めない!
今回は前回よりもカズキが酷い目にあっているけれど、表紙のボロボロな姿の理由がもっと酷すぎて、そんなカズキが私は大好きだと思いました。

☆あらすじ☆
十年ぶりに降り立った異世界で無事にルーナと再会できたカズキ。だが、黒曜という肩書の為に命を狙われてしまう。身の安全を守る為、アリスローク・アードルゲの家にかくまわれ、彼の女家族達と楽しい時間を過ごすことに。だが、娼館を襲ったものと同じ集団がアードルゲを襲う。戦争によって大切な人を失い続けてきたアードルゲにある、故人を偲ぶ唯一の絵を燃やさせるわけにはいかないと、カズキは自ら囮となって屋敷を飛び出した。捕らわれた先で地下室に閉じ込められたカズキは、謎の青年ゼフェカに出会う。彼はカズキの「いつまでここにいればいいのか?」という質問に「時代が終わるまで」と答えるのだった―。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 神様は少々私に手厳しい2/守野伊音

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家/望公太

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年12月刊。
最近流行りの(?)ラノベ作家モノ。個人的には恋愛小説として面白かったです。幼なじみ+純愛とか好きなやつ!
ラノベ作家モノとしてはプロとしてのスタンスの話がなかなか面白かったです。シビアなお金や売上の話と譲れないプライドの天秤に揺れるところが特に。この人間くさい主人公好きだなぁ。
ラストはキターーー!!って盛り上げておきながらすごいところで終わったので2巻が楽しみです。

☆あらすじ☆
「俺より売れてる作家の初動に貢献してるんじゃねえぇぇ!!」
アニメがコケた超絶売り豚思考のラノベ作家・神陽太の年収は2500万円。そんな彼は税金対策として雇った幼馴染みの希月結麻と共に、『ある野望』実現のため業界のシビアな金銭事情に真っ向勝負を挑む! 執筆で!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家/望公太

ロクでなし魔術講師と禁忌教典8/羊太郎

ロクでなし魔術講師と禁忌教典8 (ファンタジア文庫)
ロクでなし魔術講師と禁忌教典8 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★☆☆
2017年3月刊。
箸休め的息抜き回。
今回は一時的に物語の舞台が女子校へと移ったので雰囲気がとても華やかに・・・・・・なったのかなぁ。

☆あらすじ☆
ロクでなし、たわわな女性になってお嬢様学校の臨時講師に!?
退学を回避するため、聖リリィ女学院に交換留学することになったリィエル。システィーナとルミアも參加し、さらには男子禁制の楽園でお嬢様を手玉に取ろうと、グレンも女に変身して教師として同行することに!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ロクでなし魔術講師と禁忌教典8/羊太郎

英国幻視の少年たち4 ウィール・オブ・フォーチュン/深沢仁

(P[ふ]4-4)英国幻視の少年たち4: ウィール・オブ・フォーチュン (ポプラ文庫ピュアフル)
(P[ふ]4-4)英国幻視の少年たち4: ウィール・オブ・フォーチュン (ポプラ文庫ピュアフル)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
マリコやエドの過去がわかる前日譚で構成された短編集的第4巻。
元々透明感があるために幻想的なシリーズだったけれど、過去の話もやっぱり透明すぎてなんだか儚い気持ちになるものでした。特にマリコとグレン。

☆あらすじ☆
「幽霊が見える」中学生の鞠子は、ある老女との出会いをきっかけにイギリスへの憧れを募らせ、二十歳でとうとう渡英する。妖精を探した果てに見つけたのはグレンという名の青年。二人の運命は大きく変わる―。ほか、英国特別幻想取締報告局の幹部ハイド氏のパートナーであり、浮世離れした美貌を持つエルフ・エドワードの過去、幼少期のランスとの関係なども描かれ、少しずつ謎が解き明かされてゆく人気シリーズ第4弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 英国幻視の少年たち4 ウィール・オブ・フォーチュン/深沢仁

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー/大森藤ノ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー (GA文庫)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年3月刊。
本編、ソード・オラトリアに続く、新たなダンまち外伝シリーズの第1弾。
なるべく多くのキャラクターを掘り下げていくシリーズになるようです。トップバッターは毎度助っ人に大活躍の・リュー。
リューと「豊穣の女主人」メンバーの日常と過去について描かれていく内容で、本編の補完として面白かったです。

☆あらすじ☆
主人公は【疾風】リュー・リオン! ダンまちの世界を補完するクロニクル・シリーズ第一弾、始動!
それは神の眷族が紡ぐ歴史の欠片(クロニクル)――。
「アンナ・クレーズを買い取ったのは、『大賭博場(カジノ)』の人間です」
腕利きの元冒険者リューが働く『豊穣の女主人』で今日も騒動が起こる。とある夫婦の一人娘がさらわれたことを知り、正義(アストレア)の名のもとに調査を開始するリュー。その先に彼女が辿り着いたのは――迷宮都市の治外法権、大賭博場。人の欲望が渦巻く黄金の都で【疾風】の轟きが巻き起こる!
「お前達、声を出しな! ここは笑って飯を食べてもらう場所さ!」
そして少女達が酒場に集う始まりの物語も収録!
ダンまちの世界を補完するクロニクル・シリーズ第一弾、始動!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー/大森藤ノ

残念公主のなりきり仙人録 敏腕家令に監視されてますが、皇宮事情はお任せください!/チサトアキラ

残念公主のなりきり仙人録 敏腕家令に監視されてますが、皇宮事情はお任せください! (ビーズログ文庫)
残念公主のなりきり仙人録 敏腕家令に監視されてますが、皇宮事情はお任せください! (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年3月刊。
第18回エンターブレインえんため大賞 ライトノベル ビーズログ文庫部門「奨励賞」受賞作。
仙人オタクをこじらせ気味の公主が、本物の摩訶不思議と出会ったことで溜め込んだ仙人知識を大活用。
謎を追っていくうちにある恐ろしい真相にたどり着く、という中華ファンタジーです。
ラブは薄めだったけれど主人公のオタクっぷりが面白い作品でした。こんな中二病に育ててしまったヒーローは教育方針を見直した方がいい気がする。
ストーリーは綺麗にまとめつつも序章な感じなので、シリーズ化に期待します。

☆あらすじ☆
仙人オタクライフ、満喫中です!!
皇族直系の公主ながら、気楽な立場で暮らしている陽琳。彼女が熱く打ち込んでいるのは……奇怪にして謎めいた術を使うと言われる、伝説上の偉人──仙人になるための仙人活動=センカツ! そんな「仙人オタク」の陽琳が、いつも傍にいて温かく(?)見守ってくれる美形の完璧家令・紫晃とともに、因縁渦巻く皇宮でとんでもないものを掘り出しちゃってしまい──!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 残念公主のなりきり仙人録 敏腕家令に監視されてますが、皇宮事情はお任せください!/チサトアキラ

ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド/葵せきな

ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド (ファンタジア文庫)
ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
はぁああ!?!?
これだから、これだから、このシリーズは・・・・・・!
サブタイ怖いと思ったら・・・・・・!!
あと修学旅行描写は普通に怖すぎでした。真顔になるからやめて。

☆あらすじ☆
ぼっちには生き地獄。リア充待望のイベント、修学旅行開始!
星ノ守の衝撃の告白によって、またもやめんどくさい勘違い案件が勃発! と思いきや、自称「察しの良さ」に定評のある天道には今回、解決の秘策があるらしく!? 一方、雨野は修学旅行に向け……バイトを始めた。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド/葵せきな