2017年上半期 面白かったライトノベル10選(好きなライトノベルを投票しよう!! 2017年上期 投票用エントリ)

好きラノの季節到来!締め切りギリギリでした!危なかったー!

本エントリにて、「好きなライトノベルを投票しよう 2017上期」に投票します。

2017上半期は個人的にあまり色んな作品に挑戦できていないので、好きラノの結果をおおいに参考にしようと思っています。

ちなみに今回も好きラノはTwitter投票に完全対応しているようなので、アカウントをお持ちの方はぜひ投票してみてはいかがでしょう(投票期間は7月22日24時まで)

好きラノ Twitter向け投票ページ

それでは、2017年上半期に発売され、個人的に面白かったライトノベル10作を紹介したいと思います。
ちょっと余裕がないので、サクッといきます!

以下に続きます。

続きを読む 2017年上半期 面白かったライトノベル10選(好きなライトノベルを投票しよう!! 2017年上期 投票用エントリ)

りゅうおうのおしごと!6/白鳥士郎

りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)
りゅうおうのおしごと! 6 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年7月刊。
アニメ化決定おめでとうございます!
最近の将棋ブームにうまく乗れそうな素晴らしいタイミング。良いアニメ化になることを期待したいです。
それはさておき、第6巻は表紙通りの姉弟子回。
なんというか・・・・・・「つらい」以外の語彙が消え失せた回でした・・・・・・

☆あらすじ☆
「重度のロリコンですね。治療法は死ぬしかありません」
竜王防衛を果たし、史上最年少で九段に昇った八一。二人の弟子も女流棋士になれて順風満帆……と思いきや、新年早々問題発生!?不眠症や変な夢に悩まされ、初詣で怪しげなおみくじを引き、初JS研では小学生全員に告白され、弟子の棋士室デビューは大失敗。おまけにあいはロリコンを殺す服を着て既成事実を作ろうと迫る。殺す気か!!そんな中、銀子は奨励会三段になるための大一番を迎えるが――
新キャラも大量に登場! 熱さ急上昇で新章突入の第6巻!!
新時代の将棋の歴史は、ここから始まる。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む りゅうおうのおしごと!6/白鳥士郎

2017年5月・6月のおすすめライトノベル

月間ベスト記事を書いていないことに気づいてしまいました。
ブログをさぼりすぎてやばいです。
某少女漫画の地獄みが深すぎて私のキャパを占拠するから・・・!

とりあえず、サボってしまった2か月分の月間ベスト作品を紹介したいと思います。
あまり読めてないけど、良作は発見できたから満足!

続きを読む 2017年5月・6月のおすすめライトノベル

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?14/聴猫芝居

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.14 (電撃文庫)
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.14 (電撃文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年6月刊。
アコがルシアン母と顔合わせ!という第14巻。
両家顔合わせ済みとか、本当に外堀が完全に埋められている・・・・・・そしてルシアンが割とそれを普通に受け入れているのが正気に戻ってwwと思ってしまうのですがwww
ああ、もう、ほんとに、この夫婦好き・・・!

☆あらすじ☆
お義母さんとの面接を突破せよ! 死角ですか?全部です。残念で楽しい日常だいたいネトゲライフ、第14弾!
ついに知られてしまいました。残念美少女・アコの存在が――よりにもよって、英騎のお母さんに! そして案の定「今度連れてきなさいな」と言われてしまった英騎。我が家の全権を掌握するお母さんを前に、ただの高校生である英騎はあまりにも無力だった。なんとかアコをまともな彼女に偽装するために特訓を始めるネトゲ部だったが、ハードルはあまりに高く険しくて……果たしてアコはお義母さん面接を乗り越えられるのか? それともやっぱり危ない子だと思われてしまうのか。カンペ片手に繰り広げられる面談の合否はいかに? アレイキャッツ結成二周年記念オフ会だって結婚記念日だってあるのに、どうなっちゃうの? な日常だいたいイコールネトゲライフ、三者面談の第14弾!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?14/聴猫芝居

【漫画読了メモ】2017年6月分

2017年6月に読んだ漫画の感想メモです。更新遅くなってしまった(^^;)

新規開拓では「この愛は、異端。」「ハッピーシュガーライフ」「応天の門」

シリーズものの新刊では「恋と嘘6」「星野、目をつぶって。6」「殺し愛3」「ふしぎの国の有栖川さん2」

あとは毎度恒例「菜の花の彼」ですね。
マーガレット本誌で追いかけているから他の連載も読んでるし、しばらくはマーガレットのコミックスは買わないかも?

続きを読む 【漫画読了メモ】2017年6月分

双子喫茶と悪魔の料理書/望月唯一

双子喫茶と悪魔の料理書 (講談社ラノベ文庫)
双子喫茶と悪魔の料理書 (講談社ラノベ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★☆☆
2017年7月刊。
双子の姉の方に想いを寄せる主人公が、不思議な力によってなぜか双子の妹の方と縁結びされてしまった!というところから始まる青春ストーリー。
喫茶店を舞台にしていることでちょいちょい飯テロが強烈だったのが予想外でしたw
幼なじみとの恋愛ものとしても素敵。
ただ「なんで好きなのはこっちなの?」という疑問だけがちょっと気になったり。

☆あらすじ☆
「だって、篝はずっと誰かのために料理をしてきたでしょう?」二年前。幼馴染みの少女・葉月から、なにげなくかけられた言葉。きっとあの時、ただの幼馴染みは、初恋の少女に変わった――。そして現在。俺はいまだ葉月に告白できないまま、葉月とその双子の妹・水希とともに、彼女たちの実家の喫茶店でバイトをしていた。そんなある日、水希が持ち出した古本から幼女が出てきて……!? 喫茶店が舞台の感動ストーリー!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 双子喫茶と悪魔の料理書/望月唯一

ドイツェン宮廷楽団譜2 嘘つき恋人セレナーデ/永瀬さらさ

ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)
ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2017年7月刊。
前巻は褒め言葉が止まらないレベルでドハマりしたオーケストララブコメ第2弾。
膨れ上がった期待に見事応えてもらえた続編でした。満足すぎて死にそう・・・!
周囲にはバレバレ、本人たちの間でもバレバレ、だけどなぜか両片思いみたいな状態の主役カップル。
焦れったいんだがダダ甘いんだか・・・・・・とりあえずひたすら萌えるしかないのは間違いありません。これはもう末永く爆発していただくしかない。
音楽モノとしても安定した満足度。
今回はアルベルトにライバル登場でラブ的にもオケ的にも燃える展開でした。楽しかった〜!

☆あらすじ☆
天才指揮者が現れて、“おつきあい”前に三角関係に発展……!?
正式な“おつきあい”も始まらず、第三楽団員選抜でも、ミレアをコンマスに選ばないアルベルト。そんな時、天才指揮者リアムがミレアを自分の選抜団員に指名する。受けた彼女はアルベルトに、ある勝負を持ちかけ!?
【電子限定特典】
本編終了直後のミレアとアルベルトの車中の様子を描いた、永瀬さらさ書き下ろしショートショート!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ドイツェン宮廷楽団譜2 嘘つき恋人セレナーデ/永瀬さらさ

少女小説・ライトノベル率高めの読書感想ブログ