俺を好きなのはお前だけかよ5/駱駝

俺を好きなのはお前だけかよ(5) (電撃文庫)
俺を好きなのはお前だけかよ(5) (電撃文庫)

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年4月刊。
前巻から続く上下巻構成の下巻にして、一学期編完結巻。
ずっとサンちゃんのターン!

☆あらすじ☆
「俺は、すべてのラブコメを過去にする」
最強の敵・ホースは、俺を圧倒する完全上位互換キャラ。
「勝負に負けた方は、二度と三色院菫子に近づかない」
舞台は因縁のあの場所・高校野球地区大会決勝戦へと移り、俺達は『決選投票』という名のパンジー争奪戦に挑む。──どちらが、パンジーの傍にいるのに相応しいか。普通なら勝てるわけねぇ。なぜなら奴は全てが万能で、その完璧さゆえにパンジーを『呪い』で蝕むチート主人公。だから今回も、俺は『作戦』を考えた。当然、とびっきり卑怯なヤツだ。作戦はこう。ひまわり、コスモス、あすなろの手から逃れ、ホース取り巻きの女を説得して『清き一票』を奪う。誰も味方がいねぇ最難関ミッションだが、やるしかね──んだが、最悪にも俺は最も頼れる親友と決別しちまった。サンちゃん、元気が出ねぇよ。俺、この勝負勝てるかな……。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 俺を好きなのはお前だけかよ5/駱駝