ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家/望公太

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年12月刊。
最近流行りの(?)ラノベ作家モノ。個人的には恋愛小説として面白かったです。幼なじみ+純愛とか好きなやつ!
ラノベ作家モノとしてはプロとしてのスタンスの話がなかなか面白かったです。シビアなお金や売上の話と譲れないプライドの天秤に揺れるところが特に。この人間くさい主人公好きだなぁ。
ラストはキターーー!!って盛り上げておきながらすごいところで終わったので2巻が楽しみです。

☆あらすじ☆
「俺より売れてる作家の初動に貢献してるんじゃねえぇぇ!!」
アニメがコケた超絶売り豚思考のラノベ作家・神陽太の年収は2500万円。そんな彼は税金対策として雇った幼馴染みの希月結麻と共に、『ある野望』実現のため業界のシビアな金銭事情に真っ向勝負を挑む! 執筆で!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家/望公太