『ソフロニア嬢、空賊の秘宝を探る』他 英国空中学園譚シリーズ 全4巻/ゲイル・キャリガー

ソフロニア嬢、空賊の秘宝を探る (英国空中学園譚)
ソフロニア嬢、空賊の秘宝を探る (英国空中学園譚)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★★
『ソフロニア嬢、空賊の秘宝を探る』2013年2月刊、『ソフロニア嬢、発明の礼儀作法を学ぶ』2013年12月刊、『ソフロニア嬢、仮面舞踏会を密偵する』2015年4月刊、『ソフロニア嬢、倫敦で恋に陥落する』2017年2月刊。

面白かったーーーー!!
19世紀の英国を舞台に、スパイ少女が大活躍するスチームパンク学園冒険譚です。

主人公である貴族令嬢が放り込まれたのは、とある秘密を隠した花嫁学校。
その校舎は空に浮かぶ巨大飛行船であり、教師陣が教えるのは淑女のためのスパイ術。
そんなスパイ養成花嫁学校でスパイとしての頭角を現していく主人公は、次第に英国を揺るがす大きな事件に首を突っ込むことになるのです。

スチパンギミック満載のスパイアクションであると同時に、思春期の少女を描いた青春小説でもある本作。
少女から大人へと変わっていくセンチメンタルな雰囲気や、友情のきらめき、恋のときめきも味わえる一粒で二度も三度も美味しいシリーズでした。控えめにいってすごく楽しかった!

「英国パラソル奇譚」シリーズの前日譚的な物語ですが、内容的にはほぼ独立しているのでこのシリーズだけ読んでも大丈夫だと思います。
が、吸血鬼や人狼絡みのオリジナル用語を把握するのが少し大変かもしれない(もちろん作中で説明はあります)。
アレクシア女史も最高に頭茹だるくらい面白いし、そちらを読んでからだとラストでニヤッとできる、かも??

☆あらすじ☆
吸血鬼や人狼らと人類が共存するヴィクトリア朝英国。
おてんばなわれらが主人公ソフロニア・テミニック嬢は、上流階級の子女が集まる花嫁学校(フィニシング・スクール)に入れられてしまうことに。ところがそこは、情報収集や毒物の使い方、異界族への対処などといった技術を教える、女スパイ養成所だった!?
さらにソフロニアは、空盗賊がらみの謎解きにも巻きこまれる――
歴史情緒とユーモアにみちたスチームパンク冒険奇譚、新シリーズ開幕!

以下、全4巻まとめてネタバレありの感想です。たぶん致命的なネタバレはないはず。

続きを読む 『ソフロニア嬢、空賊の秘宝を探る』他 英国空中学園譚シリーズ 全4巻/ゲイル・キャリガー