一華後宮料理帖 第三品/三川みり


一華後宮料理帖 第三品 (角川ビーンズ文庫)
一華後宮料理帖 第三品 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
一気に物語が動き出す第3巻。今回もすごく面白かった!
乗り気でない西国との国交樹立を目指すストーリーなのだけど、女性陣の華やかな活躍に心が踊りました。
もちろん理美も大活躍。彼女には彼女にしかできないことがある、っていうのが良い。
そして表紙的に気になる三角関係はかなり予想外な事態へ転びそう・・・??
続きが非常に気になる内容でした。これは、本当に、どうなっちゃうんだろう!?

☆あらすじ☆
百年もの間ほぼ鎖国状態だった西沙国と、崑国の国交樹立話が持ち上がった。理美は過酷な交渉でお疲れ気味の皇帝・ショウ飛の心身を癒やすため、専属のお夜食係に任命される。名誉ある役目に意気込む理美だが、朱西と一緒に過ごす時間は徐々に少なくなっていく。一方、理美への恋心を自覚した朱西は自分の気持ちを封印しようとするが……?
この恋は、忘れないといけない夢だった――。3人のせつない想いが交差する、第3弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

 

初代皇帝以来の悲願だった西沙国との国交樹立を目指す少年皇帝・祥飛。
若輩であるゆえに内外で侮られ苛立つ祥飛のために、理美と朱西は彼を助けようと動き出すことに。

 

この国交問題、先方にやる気がさっぱりなくて、腹立たしいというよりもどかしい時間が続くのだけど、その打開策が見つかってからの物語の盛り上がりがとても素晴らしかったです。

 

ていうか四夫人が格好良すぎる!!

 

前巻ですでに華やかな存在感を確立させていた四夫人。その存在感を落とすことなく、むしろ更に華やかに「臣下」として活躍してくれるとは。
美しさと凛々しさと賢さと機転を備えた無敵の妃たち。もうほんと素敵すぎてときめきます・・・!

 

もちろん理美も四夫人に負けず劣らずの大活躍。
彼女が活躍するといったらやはり食の場面なのだけど、その活躍の仕方が「和国の姫」という彼女の崑国における特異な立場をフルに発揮しているところが特に良い。
両国が歩み寄るための優しい架け橋となることができる理美。
その第三者的なポジションは異邦人である彼女にしか立てないものだし、それを踏まえた期待にしっかりとこたえることのできる理美の強さに惹かれずにはいられません。

 

さて、そんな理美を挟んだ三角関係については今回でかなり大きく進展。
序盤の祥飛の暴走にドキドキしたけれど、そこから三者三様の切ない想いが高まっていって・・・・・・そしてついに理美と朱西が・・・・・・!

 

うわーーー!思ったより早い!

 

皇帝の所有物である女官と、皇帝の無二の信頼を得る臣下。
二人の身分を考えれば障害だらけの恋なのだし、もうちょっと両片思い状態で曖昧に遊ばせておくと予想していたのになぁ。両思いになったほうが切ないじゃないか!当たり前だけど!

 

報われることのない、一時の夢のような儚い恋。
そう自らに言い聞かせながら理美も朱西も想いを殺そうとする姿が切なくて、胸がぎゅっと苦しくなりました。後宮の女が皇帝以外に恋するなんて本当に辛い。

 

はぁ・・・・・・とりあえずはこの恋は終わったことになるのか・・・・・・

 

と思わせたくせに、ラストかなり不穏に盛り上がってきていて愕然。
正直、テンション跳ね上がりすぎて大興奮なんだけど????

ここにきて登場した朱西パパの態度の意味が予想外すぎました。え、これマジでどうなるんです?

 

祥飛は祥飛でまた一歩足を進めたし、三角関係の行方が気になって仕方ありません。
このWヒーローどっちも魅力的だからなぁ。最初は断然朱西派だったんだけど、前回今回と祥飛の成長物語としての側面が強くなってきたので、だんだん祥飛にポイントが偏ってきてるんですよね・・・・・・がんばれ朱西。でも用意された道が修羅の道すぎて心配だ・・・・・・。

 

とにかく次巻が楽しみです!

 

そういえば特設サイトができたようですね。私の感想もちゃっかり掲載されていたり。嬉しいw
http://shoten.kadokawa.co.jp/beans/t/ikka/

 

 

スポンサーリンク
 
1

「一華後宮料理帖 第三品/三川みり」への1件のフィードバック

  1. 拍手コメントへの返信です。

    なかうみさん、コメントありがとうございます!
    「一華後宮料理帖」シリーズはとてもオススメですよ(^o^)
    この3巻から不穏な空気が高まって物語がめちゃくちゃ面白くなってきているので、今が手を出すベストタイミングだと思います。
    女性陣は華やかだけど、男性陣も彼女たちに負けじと頑張っていますよ〜w

    コメント掲載されました!ありがとうございます。うれしいですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。