2017年2月のおすすめライトノベル

年度末がやってきました。
各電子書籍ストアがセールに本気になる時期ですね。
私が贔屓にしているBOOK☆WALKERもコイン50倍キャンペーン中で、まだ1週間も経っていないのに3月の予算が底をつきそうです。

それはさておき、2月は大豊作の月でした。
どれを読んでも面白い!な状態って最高に幸せ。

というわけで2月のおすすめ作品を紹介していきたいと思います。以下をどうぞ〜

続きを読む 2017年2月のおすすめライトノベル

一華後宮料理帖 第三品/三川みり

一華後宮料理帖 第三品 (角川ビーンズ文庫)
一華後宮料理帖 第三品 (角川ビーンズ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★☆
2017年3月刊。
一気に物語が動き出す第3巻。今回もすごく面白かった!
乗り気でない西国との国交樹立を目指すストーリーなのだけど、女性陣の華やかな活躍に心が踊りました。
もちろん理美も大活躍。彼女には彼女にしかできないことがある、っていうのが良い。
そして表紙的に気になる三角関係はかなり予想外な事態へ転びそう・・・??
続きが非常に気になる内容でした。これは、本当に、どうなっちゃうんだろう!?

☆あらすじ☆
百年もの間ほぼ鎖国状態だった西沙国と、崑国の国交樹立話が持ち上がった。理美は過酷な交渉でお疲れ気味の皇帝・ショウ飛の心身を癒やすため、専属のお夜食係に任命される。名誉ある役目に意気込む理美だが、朱西と一緒に過ごす時間は徐々に少なくなっていく。一方、理美への恋心を自覚した朱西は自分の気持ちを封印しようとするが……?
この恋は、忘れないといけない夢だった――。3人のせつない想いが交差する、第3弾!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 一華後宮料理帖 第三品/三川みり