(仮)花嫁のやんごとなき事情13 未来へ続く協奏曲/夕鷺かのう


(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~未来へ続く協奏曲~ (ビーズログ文庫)
(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~未来へ続く協奏曲~ (ビーズログ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


評価:★★★★★
2017年2月刊。
ド庶民勤労少女の身代わり結婚(目指せ離婚!)を描いたラブコメシリーズの真の最終巻。
本編完結後のエピソードを詰め込んだ最高の短編集でした。
守銭奴ヒロインも、鬼畜の毒好き旦那様も、ツッコミ担当の親友侍女も、スキマ大好き商売人も、オネエのお義母さんも、裸族のお兄さんも、苦労性な弟くんも、みんなみんな大好きでした。
心の底から愛してるシリーズだっただけに、もう続刊を楽しみに待つことができないのかと思うと寂しくてたまりません。
でも仮花嫁は一生の宝物!素晴らしいシリーズを本当にありがとうございました!

☆あらすじ☆
(仮)花嫁シリーズ応援多謝! 長らくの愛顧に応えて、アンコール登場!
“仮花嫁”の人気キャラクターたちのその後を描いたスペシャル短編集!
フェルとクロウの記念すべき出会い……あの殺伐初夜をやり直し!?だけど勘違いフェルがとんでもない騒動を巻き起こす!! さらに、クロウの兄ジルフォード帝【崩御】の裏に隠された真相が明らかに!?
貧乏ド庶民はやがて皇妃となり、夫婦の絆は永遠に続く――涙と笑いのファン必読の1冊です♪

以下、ネタバレありの感想です。

 

本編終了直後、ついにやってきた『ワルプルギスの夜』を描いたエピソード。
この日までに円満に離婚することを目標に始まったシリーズだったんだよなぁ、と感慨もひとしおです。
まぁ速攻でぶち壊されるんだけど。フェルがまた何か言ってる!

初夜のお作法をリサーチしましょう!ってww

クロウ以外のいろんな人に突撃していくのだけど、素直にラナに聞いていたほうが良かったのでは(ラナは耳年増なイメージある)
一番不憫だったのはフェルの本音しかない懇願をぶつけられたユアンですね・・・・・・いい人だからね、彼は・・・・・・。

あと『(仮)花嫁のけしからん情事』って、誰がうまいことを言えとw

 

今回の短編集で一番目頭が熱くなったエピソード。
直前のおバカでお下品なノリはどこへ・・・・・・泣いてしまうやろこんなの・・・・・・。

ワルプルギスの夜にユアンが出会った『彼』。
その『彼』にユアンが誓ったこと。

胸が締め付けられそう。でも、これで少しは彼の結末も救われたのかもしれません。
「だから死んだあとはお前にやる」って言葉にグッときすぎて苦しい。素敵だ・・・・・・。

 

出だしのフェルの「倦怠感」でひゃ〜〜と喜んでしまったのだけど、実は本題はそこじゃなかったりするエピソード。

クロウの皇宮時代は不幸ばかりではなかったんだよ、っていうお話でした。
彼が(色々と人間性はアレな感じになりつつも)割とまっとうに育ったのは、憎悪だけじゃなくて愛情を与えてくれた大人がいたからなんですね。

しかしゴールウィーズって誰だっけ・・・・・・あー、やっぱり再読しないと細かいところがピンとこないなぁ。再読したいなぁ。

 

きたー!
最終巻ラストでぽんと死んでたジルフォード兄の話!

たぶんそうだろうなぁ、と予想した通りではあったけれど、思った以上に面倒くさい経緯があったようで。
クロウご苦労さまです。嫁には殴られてたけど。デレデレ激甘の愛妻&子煩悩になっても秘密主義なのは変わらないんですねw

ジルフォードとミゼのカップルの行く末は気になっていたので、ちゃんと幸せなゴールに辿り着いてくれていたことにとても満足しました。

あと、鞍替えの約束があっても意外に真面目で弟大好きなお兄様が簡単に責任を押し付けるかな?っていう疑問に対してもしっかりとした答えがあってよかった。

 

短編集でもうシレイネ様は出てこないのかと思っていたので安心しました〜。この姉妹、最後まで仲良し関係が崩れなかったの本当によかった。

ユナイアとエルラントの関係が、フェルの子どもたちを通して盤石なものになっていきそうな未来にも安心しました。
ピリピリとした休戦状態のなかで、「敵国の花嫁」として嫁いだフェル。
そんな彼女が両国友好の礎となったことに、再び感極まって泣きそうです。

そして最後は始まりの場所である「孤児院」で。

変わらぬ温かい故郷で、変わっていく未来への誓いを新たにする。

うん、素晴らしい幕引きだったと思います。・・・・・・なんかもう涙が止まらない。

 

これで本当に「(仮)花嫁のやんごとなき事情」シリーズは終わってしまうのですね。つらい。でも幸せな時間をありがとうございました。
夕鷺かのう先生の次回作を、首を長くしてお待ちしています!

 

余談。
巻末描き下ろしの「イグレックさま珍道中」可愛くて面白かったですw
兔ろうと先生にコミカライズの続きも描いてほしいなぁ。読みたいなぁ・・・!

 

スポンサーリンク
 
1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。