浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。/友麻碧


浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 (富士見L文庫)
浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 (富士見L文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

評価:★★★★☆
2016年11月刊。
面白かったー!!
「かくりよの宿飯」の友麻碧さんの新シリーズは浅草あやかし物語。
前世が大妖怪の女子高生が、あやかしたちのために釘バット片手に奮闘する爽快活劇です。
ラブコメも最高で、前世も今世も夫婦なカップルが可愛すぎて転げまわりました〜。鬼嫁とツンデレ夫のケンカップルが尊い!
軽快な夫婦漫才の一方で、背景にある事情が重かったり今後のトラブルを予感させる不穏な気配があったりと、コメディとシリアスのバランスも絶妙。
今後どんどん面白くなりそうなストーリーに期待しかありません。
発売即重版したようなので、おそらく無事にシリーズ化するでしょうしね。
「かくりよ」とのリンクも気になるので(今のところ繋がりは少しだけ)、続きがとても楽しみです。

☆あらすじ☆
浅草に住み、浅草グルメをこよなく愛する女子高生、茨木真紀。人間のくせに日々あやかし関連の厄介ごとに首を突っ込んでは腕力で解決する彼女には、秘密があった。それは、真紀が前世の記憶を持っていること。そして、その前世は人間ではなく、平安時代にその名を轟かせた鬼の姫――”茨木童子”だということ。
前世で「夫」だった”酒呑童子”の生まれ変わりである同級生・天酒馨を引き連れ、ブラックバイトに苦しむ手鞠河童や老舗そば屋を営む豆狸の一家など、悩めるあやかしたちのために「最強の鬼嫁」は今日も浅草の街を駆け回る!

以下、ネタバレありの感想です。

 

あやかしが人にまぎれて生きている街・浅草で、あやかしたちとの平和な日常を送るのは前世が大妖怪だった3人の高校生。
茨木童子の生まれ変わりである茨木真紀。酒呑童子の生まれ変わりである天酒馨。鵺の生まれ変わりである継見由里彦

 

この名前を見てピンときた人は「メイデーア魔王転生記」(かっぱ同盟名義/富士見ファンタジア文庫)の読者でしょう。
あの3人組のキャラクターを流用した仕切り直しのシリーズのようです。※前作との関係は一切なし
大好物な「夫婦もの+現代あやかしもの」を、メイデーアで好きだったカップルが主人公するとか、私得すぎて幸せ・・・!

 

さて、本作は大妖怪高校生3人組のひとりである真紀を主人公に、浅草に住むあやかしたちと彼らの賑やかな日常風景を描いていきます。

 

前世にとった杵柄というべきか、人間離れした高い霊力を持ち、あやかしたちへの情が深い真紀。
そんな彼女は、日々、困っているあやかしを手助けしたり用心棒したりと騒がしく浅草の街を駆け回るのです。
元・茨木童子であることは浅草では割と知れ渡っていて、ポジション的に水戸黄門に近い感じなのがまた楽しい。
弱い者イジメする悪党どもを釘バットのフルスイングでズバッと改心。
真紀の活躍は爽快に格好良くて、思わず「姐さん・・・!」と呼びかけたくなりましたw

 

無鉄砲に走り回る真紀をサポートしたり尻ぬぐいしたりするのが、前世で夫だった幼なじみの馨。
普通に夫扱いしてくる真紀に「今は夫婦じゃない!」とまめに訂正をいれつつ、頭では真紀を扶養する将来設計を立ててるところが最高に萌えるツンデレ夫でした。

ていうか甘えん坊の鬼嫁と寂しがり屋のツンデレ夫とか、可愛すぎて萌え死ぬ案件だと思うの!

馨が寂しがり屋なのは前世でも今世でも家族に恵まれないという悲しい背景があったりするのだけど、それもまた夫婦の絆を深める一要素になるので余計に悶えるというか・・・・・・ラストのデレMAXな一時とか最高すぎて語彙が死んだ・・・・・・。

 

そんなドタバタ日常活劇&夫婦ラブコメを進める一方、ちょっと気になる伏線もちらほらと。
「なぜあやかしは人間に退治されなければならなかったのか」という疑問に答えは出るのでしょうか。3人組が前世でどんな最期を迎えたのかも気になります。
あとは学校で見え隠れする影の正体も気がかり。ラストに出てきた金色の狐? 茨木童子の残りの眷属の誰かだったりするのでしょうか。

 

他にも「かくりよの宿飯」シリーズとどの程度リンクしていくのかも見物です。
鬼の大旦那様がすれ違い程度に登場したときは興奮したけれど、その後に出てきた陰陽局の津場木茜のほうが気になって仕方ないんですよねー。「かくりよの宿飯」の主人公である津場木葵と血縁関係があったりするのかな??

 

ラストには浅草でとどまっていた真紀の存在が広範囲に知れ渡ってしまったし、「あやかしは霊力の強い人間の女の子に酷く恋い焦がれる」っていう美味しすぎる設定がどう使われるのかも楽しみです。

次巻が今から待ち遠しい!

 

スポンサーリンク
 
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。