【漫画読了メモ】2016年4月分


2016年4月に読んだ漫画のメモ。
4月は漫画をあまりたくさんは読めなかったものの、「ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。」「双星の陰陽師」「ヴァニタスの手記」などなど面白い作品に出会えたので満足です(^▽^)

 

 

社会人ヲタカップルのラブコメ第2弾。
すでに累計150万部突破とかすごいな。これは実写ドラマ化待ったなし!(白目)コスプレシーンを高クオリティで仕上げてくれるなら見てみたい。
それにしても、人様には見せられない自分の趣味を開けっぴろげにできるカップルって本当に素敵だなー。
そのくせ、ラストで宏嵩のちょっとモヤモヤしてる部分が見えたりしてニヤつくのが止まらない。3巻が待ち遠しい!
しかしピアスのエピソードは萌え死にするかと思った・・・・・・。

 

1巻〜8巻。
アニメ化ときいて。
現代日本を舞台にした陰陽師たちの物語。
え、これ夫婦ものなの??って読みながらテンション上がってしまった。夫婦になんかならねーぞ!って言いながら手を取り合って戦う二人が可愛すぎてやばい。
ヒロイン可愛すぎるし、陰陽師達の絆的な部分にもグッときた。まさにジャンプ的な展開とバトルの熱さも良し。

 

無料版1〜3巻
「お迎えです。」ドラマ化に合わせて著作が色々と無料配信されていた。
両親を亡くした姉弟が、路頭に迷いそうなところを姉の担任に拾われて、その際に売り言葉に買い言葉で本当に婚姻届を出してしまうというところから始まるラブコメ。
「学校の皆には秘密だけど実は夫婦です」というドキドキハラハラが楽しめる作品(ふぁんたじー!)
お出迎えは新妻コスで!(`・ω・´)と注文をつける先生がレベル高すぎて笑う。しかも段々ただのコスプレに・・・・・・。

 

あわいの魔女と喋るランタンが旅するファンタジー完結巻。
シリーズものとして丁度良い長さで、とても綺麗に終わったなぁ。
ついに明かされた始まりの真実は衝撃的だった。これは切ない。ルミエールの「・・・チェンジ」も切ない。
その人であるかどうかって、どう生きてきたのかが重要なんだろうけれど。
寂しげに笑うルミエールに幸せな未来があることを祈らずにいられない。

 

「魔女の心臓」のmatobaさんの新作。
万魔殿のトップである大悪魔・ベルゼブブ嬢と、その新米近侍ミュリン青年のゆるふわ魔界日常コメディ。基本4コマ形式。
モフモフを愛するベルゼブブ嬢自体にモフみを感じる。そしてミュリンくんの純情さが可愛すぎて可愛すぎて・・・・・・!
「魔女の心臓」は割とシリアスだったけれど、こちらは全力で笑いとラブに寄せる感じになるのかな。
色んなところにカップリングができていて、どのカップルも非常に癒される。
ぴゅあっぴゅあに可愛い主役カップルが1番好きだけど、その次に好きなのは訓練されたアスタロトさん。
ちなみにベルゼブブ嬢の本性は蝿ではないらしい。ですよね。こんな可愛い蝿はいないよなー。

 

殺し屋(男)が殺し屋(女)をストーカーしたり贈り物(死体)をしたりするラブサスペンス。
すごく好きな感じの設定と話の運び方をしているけれど、まだ1巻なので評価は保留。次巻以降の動きに期待。

 

1巻〜4巻。
魔王のツノを求めて魔王城へ突撃を繰り返す魔女の下僕とその仲間たちのラブコメ。
トランスジェンダーな上に片想いの矢印が飛び交いすぎて(ロイドは本当は誰が好きなんだよ!)訳が分からないことになっている。でもそれが面白い。
軽いノリのラブコメなのに、意外と真面目に同性愛とか身体と心の性別とかを語ったりするんだけど、テーマはそこなの?と戸惑ったりも。
というか全員ラブコメに忙しくて魔王さまを放置しすぎじゃない!?
私としては元男のヒロインよりもロリっこ魔女を推すんだけど、魔女と下僕は恋愛方向にいかないのかな?

 

ノイタミナでアニメ化した僕街の最終巻。そういえばアニメは途中で視聴が止まっていた。見なければ。
前巻でほぼ全ての真相が明らかになっていたので、最終巻は本当に最終対決一本勝負に専念。
ラストシーンの悟の笑顔をみて、ようやく彼の長い旅が終わったのだとホッとした。
良いタイムループミステリーだった。

 

「パンドラハーツ」の望月淳最新作。
19世紀パリ×吸血鬼×スチームパンクとかそれ絶対面白いやつやん!って期待して読んだらめっちゃ面白いやつだった。
生真面目な正直者の吸血鬼と、謎めいた自称「吸血鬼の専門医」が、吸血鬼にかけられた呪いを解くファンタジー。
即席コンビの漫才も良いけど、ヴァニタスの行動が斜め上に予想外すぎて楽しい。最後なんだあれ、かなり笑ったww
次巻は秋かぁ〜。これは楽しみなシリーズが始まったな!

 

うわぁああ次で完結なのかぁ〜〜〜〜!!!
寂しいけど色々な問題が解決して大詰めに入ってたもんなぁ。瑞希はいつも不憫すぎてアレなので、(このオチのまま締めてもいいけど)もうちょっと何とかならないものかなぁ。
そして最近良いところがあまりなかった巴衛さんが久しぶりに有能イケメンぶりを発揮していた。
人間になったらヒモ一直線かと心配したけど、そういえば狐はしたたかなのでした。

 

スポンサーリンク
 
0

「【漫画読了メモ】2016年4月分」への6件のフィードバック

  1. みかこさん こんにちは。

    漫画読了メモ  楽しく拝見しております~!(^^) 
    タイミング逃しまくりで、コメントが長い・・!ですが、
    おつきあい頂けたらうれしいです・・!!(^_^;)
    以前の記事で書かれていた、

    「血界戦線 B2B」の手錠ネタ、おもしろかったですね~!(^^) あの2人であのネタを、しかも 原作で読めるなんて・・!!!(*´∇`*) チェインにとっては 気の毒でしかなかったですが・・ww
    そして「トライガン」が出てくると、個人的にものすごくテンションが上がります~!!!(^○^)

    「ぴんとこな」も無事大団円で完結してよかったですね~(^^) やたら片方の愛が重い・・確かにww

    「双星の陰陽師」夫婦可愛すぎですよね・・! 熱いのもいい感じ・・!
    「ドリフ」「君死ニタマフ~」も面白いですね~(´∇`)どっちも次巻発売までが、結構長いのですが・・!

    モリエサトシさん、長年気になり続けている作家さんなのですが、手が出せてないのでした・・。紙本で探せるうちに読んでみたいです・・!

    そして「ヲタ恋」2巻の、ピアスのエピソード、ものすごくわかります・・!!!(><) あれはほんと、もえしぬやつでした・・!!
    「ちはやふる」はアニメを視聴していました~! すごく絵がキレイで、原作未読ながら、とても面白かったので機会があればこちらもぜひ~!(^^) 太一くんの片思いがつらい・・!だが萌える・・!!って見てた覚えがありますww 

    余談ですが、「純潔ブルースプリング」読み始めました!
    結構分厚めだったので、毎日少しずつ読んでます~!(^^)

    あと、ブログで紹介されていた時から、ずっと気になってた「空と鏡界の守護者」も読み始めました~!まだ途中なのですが、とても楽しいです~!(^○^) リトくん面白すぎです~!

    1. こんなにも丁寧なコメントをいただけて、とても嬉しいです・・・!ありがとうございます。
      感想にいっぱい共感していただけて、コメントを読みながらニヨニヨしてしまいました(//∇//)

      血界戦線B2Bの手錠ネタは鉄板だけどあの二人だからこそ爆笑を誘うんですよねw
      トライガンも血界戦線もシリアスの中のコミカルが本当に良い味を出してるんですよねぇ。

      ぴんとこなは途中どうなることかと心配しましたが、大団円で本当に安心しましたw
      割と本気で一弥のバッドエンドがありえそうだったので・・・・・・w

      「双星の陰陽師」の夫婦は萌えを刺激しまくる感じで最高ですよね!

      君死ニ〜はまだですが、ドリフはやっと新刊が出ましたね!まだ手に入れてないのですが読むのが楽しみです。
      まぁ、その次はいつになるのやらですが(^^;)

      モリエサトシさんの「白磁」はとてもオススメです〜!
      結構古いので、紙本で探すのは大変かもしれませんが、ぜひぜひ。

      ヲタ恋の2巻のアレは、意外にも二藤の愛が重くてびっくりしたエピソードでしたw
      あれは萌え死にます(真顔)

      「ちはやふる」のアニメはまだ観てないのですが、ぜひとも見たいです!絵が綺麗ならとても楽しみです(^^)
      原作をまだ全巻読み切ってないので(遅い)今どうなってるのか分からないのですが、太一の不憫さがいつか報われるといいなって強く思ってますw

      「純潔ブルースプリング」と「空と鏡界の守護者」を読まれているなんて、お目が高い!w
      どちらもとても好きな作品なので、気に入っていただけると嬉しいです。

      ちなみに「空と鏡界の守護者」の小椋春歌さんの作品はどれを読んでも楽しい笑いが詰め込まれているのでオススメです〜(‘▽’*)

  2. 匿名になってる・・?! 名前入れ忘れてた・・?!! 
    すみません、トウです・・!

    みかこさん こちらこそ丁寧なご返信ありがとうございます~!(*´▽`*) 長文失礼しました・・!(-_-;)

    「空と境界~」、1巻読んでる時点で、あと残り2冊しか読めないのがとても悲しいっていう、複雑な気持ちではあるのですが、とても楽しいです~!!(*^▽^*) リトくんもっと押していいよー!って思いながら読んでますww 

    小椋先生の作品 オススメありがとうございます~!(^^) まだあんまり調べられてないのですが、気になっているのでした・・!(^○^) 

    ところで・・「階段坂の魔法使い」3巻のあらすじにフィナーレって書いてあったのですが・・!!! ほんとなら悲しすぎます・・(;△;) 

     

    1. トウさんでしたか!いつもありがとうございます(v´∀`)

      空と鏡界は3巻が少し駆け足気味ではありますが、打ち切りエンドでもなくしっかりと完結してるので、その点だけは安心してください!
      リトのわんこっぷりはすごいですよねw背中を突き飛ばしたくなる感じですww

      ブログに感想をあげていないのですが、小椋作品はデビュー作の「恋する王子」シリーズが一番好きなので是非〜。

      「階段坂の魔法使い」、3巻がフィナーレらしいですね・・・・・・私もAmazonで知ってショックを受けましたo(TヘTo)
      まだ水曜日なのに!日曜日(7巻)まで刊行してくれると期待していたのですが。
      せめて綺麗に終わってくれていることを祈るしかありません・・・・・・。

  3. みかこさん こちらこそいつもありがとうございます~!(*^▽^*)

    そうなんですよね!まだ水曜日なんですよね!!(全力で頷く) 私も日曜日まで出て、日曜は短編集かな・・くらいまで思ったまであるのですが・・!!(;△;) 
     
    まだ読んでみないとわからないですが、ほんとにせめて、
    綺麗に終わってくれたらいいですよね・・ 
    とりあえずページ数は割増でお願いしたいです・・!!

    「空と境界~」も楽しみに読み進めます!( ・ㅂ・)و
    背中突き飛ばしたくなる感じ・・分かる・・!ww

    「恋する王子」シリーズ オススメありがとうございます!
    調べてみますね~!(^○^)
      

    1. どんな形にしても、綺麗に終わっていることだけは願いたいですよね!

      「空と鏡界の守護者」、ぜひ楽しんでください〜(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。