いつか世界を救うために2 クオリディア・コード


『いつか世界を救うために2 クオリディア・コード』(橘公司著/富士見ファンタジア文庫)★★★☆☆

いつか世界を救うために (2) -クオリディア・コード- (ファンタジア文庫)
いつか世界を救うために (2) -クオリディア・コード- (ファンタジア文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年1月刊。
冒頭カラーイラストを見て、膝から崩れ落ちたのは私だけでしょうか。
アニメ公式のアレってどういうこと?という疑問が解消された瞬間でした。
そうかーそうなのかー・・・としょんぼりしつつ、物語そのものは面白かったです。ちょっと予想より小粒にまとまってしまいましたが。
どうもラノベのクオリディアシリーズはアニメの前日譚になるようですね。
小説では望んだ展開まで進まなかったので、アニメを楽しみにすることにします。

☆あらすじ☆
今度は人類の希望が、ストーキング!?
神奈川学園の四天王入りを果たした紫乃宮晶。暗殺対象の天河舞姫に近づきやすくなったのだが……。「……こんなところで何をしている、天河」今度は逆に人類の希望からストーキングを受けることに!?

以下、ネタバレありの感想です。危険度高めのネタバレなので1巻未読の方は要注意。

 

 

冒頭カラーイラストでフライング的に発覚したシノ=女の子!という衝撃の事実。

 

マジかよ!!

 

前巻のキャッチコピー「ボーイ・ストーキング・ガール」だったじゃないですか。「改めガール・ストーキング・ガール」って。なんだそれ・・・・・・。
特集ページ掲載の長めのあらすじ、読んでから気づきました。愕然。

 

うううう・・・・・・前巻のシノ(男)と舞姫のストーカーラブコメをによによ楽しんでいた私の萌えを返してください(´;ω;`)
女の子同士の百合っぽい友情ストーリーも好きな人は好きなんでしょうけど。ガッカリする私が狭量なのかもしれませんけど。
でも私がこの作品に求めていたのはそれじゃなかったんですよぉ・・・・・・。

 

ということで涙目になりつつ読んだ神奈川編下巻ですが、ストーリー自体は面白かったです。
シノが女の子なら必然的に「凛堂ほたる」の正体も察することができるわけで、そうすると舞姫暗殺命令の裏側も色々と見えてくるモノがありますね。
あとは「凛堂ほたる」が何故そんな行動に出たのかだけですが、これがもう修羅場ってました。百合の三角関係ド修羅場。
嫉妬に狂った女の怖さよ(((゜Д゜;)))

 

舞姫とほたるが途切れた友情を再び取り戻す物語としては綺麗にまとまっていた本作。
ほたるが舞姫と一騎打ちをして涙をこぼすシーンは、挿絵の絶妙さも相まって強く印象に残りました。美しい友情哉。

 

ただ、肝心のアンノウンとの戦いは添え物的になってしまい、人間同士の争いもある意味で小粒。
世界観の割にスケールの小さな話で収まってしまったなぁと思っていたのですが、あとがきを読んで納得しました。
結局、これはアニメの前日譚となる物語だったわけですね。
ということは、残る千葉編と東京編もこんな感じになるのでしょう。

 

うーん。やはりアニメありきの企画だったのかな?
それならそうと先に明かしてくれた方が過度な期待をせずに済んだのですが。もう少し世界の謎に迫る展開がくるかと思っていたので。

 

そういえば、アニメ公式のキャラ紹介でなぜかシノの名前がなく、「凛堂ほたる」がシノっぽいビジュアルになってるなーとは思ってたのですが(公式を改めてよくみたらキャラ紹介文も思いっきりシノでした)あれは完全にネタバレだったんですね。アニメ特有のキャラ改変的なやつかとナナメに予想しちゃってました恥ずかしい。

 

世界観に関わるような大きな謎はアニメを視ないとわからないのかもしれません。
というわけで、アニメに期待したいと思います( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーリンク
 
0

「いつか世界を救うために2 クオリディア・コード」への4件のフィードバック

  1. みんな女の子かよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(泣)

    まあ、可愛いからいいですけど(笑)

    1. ひもじいさん、コメントありがとうございます。

      女の子なんですよぉおおおおおおおおおおおおおおおおおお(号泣)

      可愛かったですねw 序盤の舞姫はマジ天使でした!

  2. 自分も面白かったのは確かだけど前巻のデートとかをにやにやしながら読んでたのでやっぱりシノは男の方が良かったかなーとは思いました

    1. 匿名さん、コメントありがとうございます。

      ほんと、話は面白かったんですけどねー。
      あのデートの雰囲気はシノが男性だからこそってのが大きいと思ったので、やっぱりちょっとショックでした(´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。