アルカナ・ナラティブ

『アルカナ・ナラティブ』(射当ユウキ著/ファミ通文庫)★★★★☆

アルカナ・ナラティブ (ファミ通文庫)
アルカナ・ナラティブ (ファミ通文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2016年1月刊。
ミライショウセツ大賞拾い上げ作品。
心に傷を抱えた少年少女がそれを皮肉るような魔法に目覚め、様々な出来事を経て過去を乗り越えていく物語です。
元詐欺師という過去を悔いているのに、人を欺くしかない能力を発現してしまった主人公。
能力と過去に対する主人公の複雑な感情はなかなか読み応えがあり、そんな彼がヒロインと築いていく優しい関係性はとても素敵でした。
主人公の語り口がやや苦手なタイプだったものの、彼がゆっくりと癒やされていく物語の雰囲気はかなり好み。私まで癒やされました。
これはぜひシリーズ化してほしいな。2巻待ってます!

☆あらすじ☆
かつて天才詐欺師だった少年、翔馬。過去を悔いる彼は嘘を封印し、これから始まる普通の高校生活に思いを馳せていた。ところが入学初日、額に【I】の痣が浮かび、他者に自分の姿を偽って見せる能力が発現してしまう。同じように【II】の痣を持つ少女氷華梨と出会った翔馬は、この学校に『アルカナ使い』と呼ばれる能力者達がいる事を知り、さらに学内で巻き起こる様々な諍いへと巻き込まれてしまう――!?
過去に囚われた子供達の贖罪と救済の物語。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む アルカナ・ナラティブ

【雑記】2016.1.30 雑誌Cobaltが刊行終了し、WebマガジンCobaltへ

COBALT 2016年 01 月号 [雑誌]
COBALT 2016年 01 月号 [雑誌]

昨日飛び込んできたニュースに衝撃を受けました・・・・・・。

 

『WebマガジンCobalt』のおしらせ(Webコバルト)

 

『WebマガジンCobalt』のオープンにともない、隔月刊雑誌『Cobalt』は、2016年5月号(4月1日発売)をもって雑誌としての刊行を終了いたします。

 

続きを読む 【雑記】2016.1.30 雑誌Cobaltが刊行終了し、WebマガジンCobaltへ

ご主人様のお目覚め係1

『ご主人様のお目覚め係1』(織川あさぎ著/一迅社文庫アイリス)★★★★☆

ご主人様のお目覚め係1 (一迅社文庫アイリス)
ご主人様のお目覚め係1 (一迅社文庫アイリス)

2016年1月刊。
表紙イラストのイメージ通りに優しい雰囲気が素敵なファンタジー。
主人公とヒーローの関係は最初は脱力系かと思っていたのに、徐々に雰囲気が変わってきてニヤニヤ。
寝ぼすけヒーローのしれっとした行動のアレコレが楽しく、対するヒロインもしっかり者でとても好印象でした。
そして主人公の後ろをとことこ付いてくる猫が!可愛すぎる・・・・・・っ!!
猫のあざといまでの可愛さに陥落です。ヒロインも実は猫に落とされたんじゃないか疑惑があったりなかったり。
ちなみに、本作はWEBで完結済みの作品で、この書籍化は2か月連続刊行とのこと。
1巻でも割と切りのいいところで終わっているのですが、この続きがとても楽しみです(*゚▽゚)ノ

☆あらすじ☆
とある事情から公爵邸で侍女として働くことになったジゼル。彼女に与えられた仕事は、離れに住む公爵家三男で魔法技師の青年シリルが目覚めるときに傍にいるという変なものだった。首を傾げるジゼルだったが…。仕事初日、目の前で寝ぼけた彼がベッドから消えて、気づけば天井裏に!?って、寝ぼけ癖、ひどすぎませんか!!寝ぼけ癖がひどすぎる青年と彼の世話係になってしまった侍女のラブファンタジー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む ご主人様のお目覚め係1

黒衣の騎士と悪女の良縁

『黒衣の騎士と悪女の良縁』(宮野美嘉著/小学館ルルル文庫)★★★☆☆

黒衣の騎士と悪女の良縁 (ルルル文庫)
黒衣の騎士と悪女の良縁 (ルルル文庫)

2016年1月刊。
美少年愛好家の令嬢と強面軍人の政略結婚から始まる物語。
悪役令嬢臭が凄まじいヒロインと、馬鹿正直な夫のやり取りが可愛すぎるラブロマンスでした。
ちょっと腑に落ちない部分があったものの、夫婦がそれぞれ隠し持つ過去と秘密を巡るストーリーは面白かったです。

☆あらすじ☆
美少年愛好家と呼ばれる悪評まみれの令嬢、シェリーの結婚がようやく決まった。
夫となる相手は、国一番と評判の美少年ルース…ではなく、その兄クロード。クロードは戦場で死神と呼ばれているほど勇猛で強面な将軍。好みからはほど遠いタイプだが、自宅にいながら「兄に甘える愛くるしい少年の姿」が見放題になると、シェリーは大喜びだ。そんな怪しすぎる花嫁に、夫クロードはいきなり「弟に近づかないでもらいたい」と冷たい態度で拒絶。シェリーはあっさりと初夜をすっぽかされてしまう。それでもめげずに趣味を貫こうと兄弟観察を続けるシェリーだったが、あるとき、育ち盛りのルースが屋敷からほとんど外に出ないことに気づいてしまう…。
「弟を溺愛するあまり屋敷に閉じ込めている」というクロードの不穏な噂は本当のことだったの!? シェリーはなにか秘密を抱えているらしいクロードを探ろうとするが、クロードは思いがけない態度をみせはじめて…?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 黒衣の騎士と悪女の良縁

わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です!

『わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です!』(めぐみ和季著/一迅社文庫アイリス)★★★☆☆

わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です! (一迅社文庫アイリス)
わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です! (一迅社文庫アイリス)

2016年1月刊。
罠にかけるのが得意な王子にハメられて愛人になった聖女が、正妻の座をかけて王子に挑むラブファンタジー。
男嫌いな聖女のキョドりすぎる言動が面白かったです。
色々と伏線を張った構成は良かったのですが、途中の逆ハー展開が必要だったのかどうかは疑問。
もっとも聖女と王子の恋物語としては綺麗にまとまっていて、甘い読後感が楽しめる作品でした。

☆あらすじ☆
男嫌いの聖女・リズは、政略で敵国に人質として預けられることになってしまう。これも試練、と敵国に向かったけれどなぜか『罠王』と悪名高いディルク王子と結婚する契約になっていた上、リズの役目は正妻でなく愛人!?しかもディルクは、リズを男嫌いにした張本人で…。「聖女の面目躍如のため、私、正妻になってみせます!」いろいろたくさん“わけあり”聖女が、腹黒王子と紡ぐラブファンタジー。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む わけあり聖女の受難 正妻か愛人か、それが問題です!

魔剣の軍師と虹の兵団4

『魔剣の軍師と虹の兵団〈アルクス・レギオン〉Ⅳ』(壱日千次著/MF文庫J)★★★☆☆

魔剣の軍師と虹の兵団(アルクス・レギオン) (4) (MF文庫J)
魔剣の軍師と虹の兵団(アルクス・レギオン) (4) (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年1月刊。
シリーズ完結巻。
ちょっと駆け足ではあるものの、綺麗にまとめて終わりました。
最後の最後まで揺るがない変態祭りがとても楽しかったですw

☆あらすじ☆
新機軸のおバカ系ファンタジー戦記、第四弾!
トレント・ロンバルディア連合軍を勝利に導いた「魔剣の軍師」ジュリオ。そんな彼に迫る教皇国の闇。そして、建国神話も絡む魔剣ルーナの秘密とは――!?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 魔剣の軍師と虹の兵団4

異世界迷宮の最深部を目指そう6

『異世界迷宮の最深部を目指そう6』(割内タリサ著/オーバーラップ文庫)★★★★★

異世界迷宮の最深部を目指そう 6 (オーバーラップ文庫)
異世界迷宮の最深部を目指そう 6 (オーバーラップ文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年1月刊。
めちゃくちゃ面白かった!!
武闘大会編クライマックス。ここまで熱くて爽やかな男の戦いが読めるとは。素晴らしかったです。

☆あらすじ☆
――『武闘大会』編、決着!
パリンクロンにつけられた腕輪を破壊し、記憶を取り戻したカナミ。全ての決着をつけるため、『ある人物』に狙いを悟られないよう、カナミはラスティアラたちと共に行動を開始する。
スノウを説得し、マリアを虚偽の記憶から解放する――全ては孤独な親友であるローウェンを救うため。
一方、未練を果たせると武闘大会に臨んでいたローウェンは、『最強』の『英雄』としての在り方に疑問を抱いていて……?
「さあ――『第三十の試練』を始めよう」
夢のような日々が結実した今ここに、一ノ月連合国総合騎士団種舞踏会は終幕する。

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 異世界迷宮の最深部を目指そう6

りゅうおうのおしごと!2

『りゅうおうのおしごと!2』(白鳥士郎著/GA文庫)★★★★☆

りゅうおうのおしごと!2 (GA文庫)[Kindle版]
りゅうおうのおしごと!2 (GA文庫)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

前巻の感想はこちらから


2016年1月刊。
JSの可愛さが炸裂する本格将棋ラブコメ第2弾。
今回もとても面白かったです。
ロリが増えた・・・!!からの修羅場に笑いまくって死にそうでしたw
そして相変わらず将棋シーンは(具体的な内容が良く分からなくても)熱さと興奮が凄まじい勢いでガンガンに伝わってくるんですよね。竜王格好良かった!

☆あらすじ☆
『のうりん』の白鳥士郎最新作! 監修に関西若手棋士ユニット『西遊棋』を迎え最強の布陣で贈るガチ将棋押しかけ内弟子コメディ第二弾!
「私はあなたを師匠だなんて呼ばないから」
『竜王』九頭竜八一の前に現れた黒衣の少女は高飛車にそう言い放った。夜叉神天衣。小学4年生。弟子と同じ『あい』という名を持つJSの教育を将棋連盟会長より依頼された八一は密かに特訓を施す。
だがそれが弟子にバレた時――かつてない修羅場が訪れた!
「ししょう……? だれですか? その子……?」
はじめてのライバル、はじめての修羅場、そしてはじめての家出……幼い師弟に訪れた危機を乗り越え、二人のあいを救うことができるか!?悲しみの雨に閉ざされた少女達の心に、若き竜王の角が虹を描く!!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む りゅうおうのおしごと!2

鍵屋甘味処改3 子猫の恋わずらい

『鍵屋甘味処改3 子猫の恋わずらい』(梨沙著/集英社オレンジ文庫)★★★★☆

鍵屋甘味処改 3 子猫の恋わずらい (集英社オレンジ文庫)
鍵屋甘味処改 3 子猫の恋わずらい (集英社オレンジ文庫)

前巻の感想はこちらから


2016年1月刊。
愛想のない青年鍵師と警戒心の強い女子高生の鍵屋物語第3弾。
「恋わずらい」というサブタイトルからして思わせぶりですが、徐々に恋愛描写が増えてきた様子。
でもこの二人、カップルを通り越して熟年夫婦のような雰囲気が先に出ちゃってるのはどういうことなのか・・・・・・とても良いと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

☆あらすじ☆
ゴールデンウィーク、こずえは淀川の鍵屋を手伝っていた。謎めいた依頼が入り、こずえたちは『鍵屋敷』へ向かうことに。
そこには若手の鍵師が集められていた。そして屋敷中の鍵を開け、コインを集めるという奇妙なゲームが始まり…?

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 鍵屋甘味処改3 子猫の恋わずらい

勇者と魔王が電撃同盟! キッカケは、お互いの恋を応援するため!?

『勇者と魔王が電撃同盟! キッカケは、お互いの恋を応援するため!?』(あごバリア著/MF文庫J)★★☆☆☆

勇者と魔王が電撃同盟! キッカケは、お互いの恋を応援するため!? (MF文庫J)
勇者と魔王が電撃同盟! キッカケは、お互いの恋を応援するため!? (MF文庫J)【Amazon】【BOOK☆WALKER】

2016年1月刊。
勇者と魔王がそれぞれの恋を叶えるために協力するラブコメ。
軽いノリでサクッと読んでしまえるしコメディとしては面白かったのですが、勇者の隠し事にイラッとしてモヤモヤする読後感。
魔王側の主従コンビは可愛かったのですが、個人的に主人公が無理でした。

☆あらすじ☆
魔王の側近に惚れた勇者、勇者の仲間に恋した魔王――はたしてどうなる!?
勇者と魔王の最終決戦――だというのに、勇者が魔王の側近に一目惚れ!? さらに魔王も勇者の親友に惚れちゃって――世界の命運を握る2人が、好きな人と一緒にいたくて同盟を結ぶ、前代未聞のクロスラブコメディ!

以下、ネタバレありの感想です。

続きを読む 勇者と魔王が電撃同盟! キッカケは、お互いの恋を応援するため!?